引越しの見積もりは一括でしてもらえるの?


■引越しの見積もりを一括で行う際のポイントについて

引越しの見積もりを一括で行うには専用の見積もりサイトの利用が適しており、料金を安くできるのが大きなポイントとなっております。

例えば、当サイトでご紹介している引越し価格ガイドならば最大で10社までの見積もりが一括で可能で、一社ずつ連絡する手間を省けるのもポイントの一つです。

複数の業者の見積もりが出揃えばどこが安いのか把握できますし、全く同じ値段ならばサービスや対応の良さで決めることもできます。

引越しにかかる料金の大よその相場が分かれば明らかに高い業者を切り捨てられますし、上手く交渉すれば今よりも更に料金を安くできるかもしれません。

そこで、一括見積もりサイトによって多少は異なるものの、以下ではインターネットを使ってどのような手順で利用するのか大まかな流れをご紹介しているので目を通しておいてください。

①希望する一括見積もりサイトのホームページにアクセスする
②質問内容に沿って現在の住所や新居の住所、運搬する荷物の量などを入力する
③営業地域やサービス内容から事業者が自動的に絞り込まれる
④複数の引越し業者から見積もり料金が届きメールや電話で連絡が入る
⑤相場を確かめた後に幾つかに絞って正確な料金を知るために訪問見積もりを依頼する
⑥掲示された料金をもっと安くしたいのならば最安値の業者の見積書を出して交渉してみる
⑦最も安くて尚且つ信頼できると感じた引越し業者にお願いする

上記のように、一括で見積もりを依頼できるのがメリットで、複数の業者から自分の条件に合うところを探すのは面倒なのではないでしょうか。

当サイトでご紹介している引越し価格ガイドは実績があって信頼できる業者が参加しているので、引越しをお考えの方は是非一度利用してみてください。

■引越しの見積もりを一括で行うデメリットについて

専用のサイトを利用して引越しの見積もりを一括で行うに当たり、メリットだけではなくデメリットもあると事前に把握しておかなければなりません。

個人によって感じ方が異なるので一概には説明できないものの、一括見積もりサイトの利用では以下のようなデメリットが考えられます。

・一度にたくさんの引越し業者に依頼するのでその分だけメールや電話で連絡が来る
・昼夜問わずに営業電話をしてくる業者も中にはあるので注意が必要
・頻繁に電話が鳴って仕事に支障を来たす恐れがあるので連絡手段はメールと設定しておくべき
・選択肢が多くなりすぎてどの引越し業者に依頼すれば良いのか迷ってしまう
・「200社と提携」と記載されていても全ての業者が含まれているわけではないので、自分が気になる業者は一括見積もりサイトの情報だけではなく直接HPにアクセスしなければならない

デメリットはそこまで多いというわけではありませんが、「電話やメールが鳴り続けるのがウザい」という意見が多いのでご利用の際は注意してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする